不登校娘の未来が不安でしんどいあなたへ・・親が人生を楽しむことが子供を救う

不登校

いまあなたは、お子さんが不登校で、未来が見えなくて不安で、しんどくて、この記事を読んで下さっているのではないかなと思っています。

ちょっと前までの私もまったく同じ状況でした。

でも、そこから変われたのは、自分を大事にしていいと気づいた時でした。

子どもの事が不安だからこそ、未来が心配で悩みに悩んでいる時だからこそ、あなた自身を大事にする時間をとって欲しい、それが結果的に子どもの為にもよかったんです。

そんな話を、この記事でお伝えしていけたらなと思います。

 

自分の人生を大事に・・・

自分自身が息抜きできる、1人になる環境を作るのはとても大事なことで・・・特に色んなものを抱えているお母さんには・・絶対必要だと思います。

自分を殺していたら、病みます。子どもと一緒に自分の人生も失ってしまいます。

私は娘が不登校になった時、娘の緘黙症を知った時、本気で悩みました。いっぱい泣いて、怒りました。(娘にも自分にも)

ストレスの矛先は息子に行ったこともあります。

自分の育て方が悪かったのだろうか、もっと早く娘の気持ちに気付いてあげればよかった、なんでこんなことに、なんでうちの子だけ、なんで・・なんで・・ばっかりでした💦なんで自分がこんな目にあわないといけないんだろう・・とか。

言い出したらほんとキリがないぐらい、悔しくて、みじめで、情けなくて・・不安でいっぱいでした。ストレスMAXで余裕なんて一ミリもない・・最低な人間になっていました。

ずーっと、娘の事、仕事のこと、家の事で気も休まらなくて・・すごくしんどかった。

あの頃・・・

1人になりたくてトイレにこもったりもしてた(;^ω^)きっと娘も息子もつらかっただろうなって思います。

でも・・・そんな時間を乗り越えてこれたのは、周りにいた私の気持ちをちゃんと吐き出させてくれて、話を聞いてくれた妹や母、同じ様な悩みを持つママ友たちの存在があったからだと思います。

みんなみんな、必ず「ゆっくりしなあかんよ、1人の時間、外に出て自分の時間を楽しまないといけないよ」と言ってました。

自分を大事にしなさいと・・・。その時は必死で・・全部自分のことなんて後回しでした💦

でも、ちょっとずつ今の現状を受け入れられるようになってきて・・・それぐらいからかな・・自分の人生を生きなきゃって思いだしたの。

今は・・自分を1番大事にしよう・・自分の人生を楽しんで生きて行こうって思ってます(*^-^*)

不思議なことに、私自身が笑って生きてたら・・娘の状態もなんだか落ち着いてきたような気がするんです。     ほんとに・・・時間はかかりましたけど、でも娘の笑う顔が見れるようになってきたんです。てか、娘が笑うようになったんです(*^-^*)

 

実際にこの前も、私ひとりで京都に行ったとき・・                        

観光目的ではなかったのですが、久しぶりに家から離れて完全に1人になった時は「自由だ~!!」以外のなにものでもありませんでした(笑)

その間、家はどうなるのだろう?と心配でもありましたが、私が1泊で家を留守にしている間、子どもたちが家の用事やゆめ(ワンコ)、がんちょこ(ニャンコ)達のお世話をちゃんとしてくれていて・・

子ども達に留守中の話を聞いていたらすごく頼もしく思えて・・自分たち大人よりも(旦那含む💦)よっぽど冷静で大人だなって(;^ω^)ちゃんと育ってくれてるなって感心しました。

帰りの日、私が家の最寄駅に着いたとき、ダメ元で荷物が重いから自転車で迎えに来てと頼んでみたんです。

そしたら・・息子が来るかと思いきや、娘がやってきました。普段は不登校で家にひきこもってることが多いので、こんな明るい時間にあまり出歩きたがらない娘なのに・・

しかも、その後のスーパーでの買い物にも付き合ってくれまして・・しっかり荷物持ちをしてくれました。

すごいなぁ・・娘よ、やるじゃん!!って思いました(笑)

娘と息子の成長を感じながら、自分自身は反省させられちゃいましたけど💦

色々しんどくなると子ども達にも当たってしまったりする自分もまだまだいて・・💦お母さん、頑張んなきゃな~って。子ども達に負けてらんないな!!って思い、気持ち新たにさせられました。

だからね・・自分の経験からも、お母さんは笑って自分の時間、人生を楽しんでた方が絶対にいいよって思うんです。

子どもだって、暗くて泣きそうな顔して、ため息ばっかでいつもしんどそうな母の顔なんて見たくないと思うし、お母さんをそんな風にしてしまってるのは自分のせいだ!なんてきっと思ってて・・とてもつらい気持ちになってると思うんです。

子どもと自分の人生は別々のものです。

それだけは、ちゃんと頭の隅に入れておいて欲しいなって思う。親のできることなんて、見守る、背中を押してあげる・・ぐらいしかないんです。

子どもと一緒に共倒れになってはダメなんです(;^ω^)

この先、一緒にいてあげられる時間も限られてるし、自分の方が先に居なくなる確率の方が高いんだし・・・我が子が大きくなって、自分の足で立って生きていけるように・・生きる力を育ててあげることが大事なんじゃないかと、私は思います(*^-^*)

お母さんが笑って楽しく過ごしてる姿を見たら、人生ってしんどくて、メンドクサイことも多いけど、楽しいこともあるんだよって、笑って生きてけばいいことあるんだよって、自分の人生を楽しんでるお母さんから学んでくれるんじゃないかなって思うんです(*^-^*)

子どもは子どもの人生を生きて行くので大丈夫です!

だからこそ、親としても色んなものに振り回され過ぎないように、自分の時間を生きていきたいなと・・改めて思いました(*^-^*)

そして・・・子どもさんの事や親の事、夫婦関係など色々な悩み、自分と同じ様なしんどさを抱えているお母さんが、少しでも笑顔で過ごせる時間を持てるようになれることを願っています・・・

ネットで見つけた記事です・・良かったら読んで見てください➡https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55850

 

 

    

5mail

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。