娘が不登校になってからの現在(今)・・・過去の私に伝えたい

仕事

もっとあの時こうしていれば、今よりもっと違う今(未来)になっていたかも・・・最近そう思うことがあります。

小学校3年生の時、学校への行き渋りが始まった娘・・・5年生から本格的に不登校に・・・と同時に場面緘黙症という症状、病気、特性?があるとわかり、親の私は追い込まれているような気持ちでいっぱいだった。当時、娘の不登校は突然、我が家に降って湧いたような出来事で・・・。「どーした?うちの娘・・・なんでこーなった?」と頭の中がプチパニック起こしたのを覚えている💦

それだけ、「不登校」が他人事だったのだと思う。「まさか、うちの子に限って!!」です。

担任の先生が毎日の様に家に来て、娘を学校へ連れ出そうと頑張っていました、親の私の話もたくさん聞いてくれました。学校も親もとにかく娘を学校へ行かさないと!と思って行動してた。娘の気持ちとかあんまり考えてなかったかも知れません。その方法は、今考えれば間違えてたなということがいっぱいだったけど、その時はわからない事だらけの中、自分の気持ちさえぐちゃぐちゃになってて・・でもそんな中でも進むしかなかった💦ほんと目の前の現実と未来に不安しかなかったので・・・

ダメな母親だったなあと思うのです。娘の不登校をきっかけに自分の生活も変わり、ストレスも悩みも大きくなっていくばかり・・・不安だらけで・・自分の精神状態もいっぱいいっぱいのぎりぎりの中・・夫ととの関係も、借金を作ってから大きく崩れ、息子やペット達に負担をかける様になって💦家の中はぐっちゃぐちゃで息子まで不登校になってしまいました(息子がそうなったのは完全に親のせい、私と夫のせいだと思っています)

どこかで、もう一度やり直したい!全ての生活を切り替えたいと決めて・・・夫と離婚、借金の返済、そして引越し・・・家族3人プラス犬と猫たちで6人・・・(3人+3匹)

自分、頑張らねば!と心に決めて新しい環境で再スタートを切ったのが2021年の年明けから・・・。

怒涛の一年でした^^;

ものすごいハイペースで過ぎ去っていった1年でした💦

職場の人間関係に振り回される自分の不甲斐なさに落ち込み、傷つき・・また子供たちをほったらかしにしかけてた・・

ほんっとおんなじことしてんなあ・・全然、前に進めてないんじゃないかって・・金銭的にもぎりぎりでした💦

でも、2年目の今・・・やっと自分で地に足つけていけそうな気持ちを持てるように。

誰かが言ってたんです・・「時間は有限・・自分の時間は命の長さと同じなんだ」って。

本当にその通りだなって思いました、誰にでも平等にある24時間はその人の生きてる、生きる時間と同じなんだって。

自分の時間、自分の命を無駄にしたくないなって・・無駄に使いたくないなって強く思うようになりました。そして・・その大事な自分の命は、これからは自分のためと、自分の家族や大切に思う人たちの為に使おうと決めました。

6年前の私に、今伝えたいことがあります。

あんまり思い詰めなくていいよ・・・

大丈夫だよ・・

自分の未来、そんなに悪くないよ・・・

顔あげて、今出来ることを精一杯やればいいよ・・・

あの頃の自分を振り返りながら、また未来にいる今の自分を見つめ直すと、まあ、あの時には想像もつかなかった様な現在(今)にいるって思う(笑)

時間って、人生って不思議・・・ほんとに。

1分1秒たりとも、後ろには動かなくて、前に動いている時間・・・過去とか現在とか未来とか・・・

今がずーっと繋がってるってこと。それが前か後ろかってだけで・・・。

だから・・・今の時間をどう使ってどう動くのか・・流されすぎずに考えていきたいなあって思う、今日この頃・・・。

もっとあの時こうしていれば、今よりもっと違う今(未来)になっていたのかも・・・やっぱりそうも思うけど、これからもこの先を作っていけるし、出来るだけ後悔のない様に現在を生きていきたい・・・目の前のことを精一杯やっていきたいなと思います。

現在の私が過去になる頃、この先の未来はどうなっているのか・・・ちょっぴりワクワクドキドキ・・・

楽しい人生になってるといいなあ(๑>◡<๑)

 

 

    

5mail

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。