場面緘黙症の娘が一人で美容院へカットに行った日(๑>◡<๑)

かんもくガール

先日、仕事の人間関係トラブルがごたついていて傷心&疲れのWパンチを抱えながら帰宅の途に着いた母💦

だったのですが・・・帰って来たら家には誰も居らず。どうやら息子と娘はワンコの散歩に行っているようで・・・

はあっとため息をつきつつ・・「あ、そういえば今日、娘、美容院にカットに行くって言ってたなあ・・・」でも、きっと行けてないだろうなと諦めていたのですが。しばらくすると、散歩に出ていた娘と息子が帰ってきて・・・。一応。とりあえず、聞いてみた。

「今日、美容院、行ってきたの?」と。そしたらばなんと・・・「行ったよ!」と髪の毛をシャララーンっ!!と見せてくれた娘。

おお〜っ!!と思いつつも髪型の変化はあまりなく、ほんとに行ったのか?と一瞬疑ってしまった母でしたが💦

「行ったよ、髪の毛の量が多いからすいてもらった」との返事。

そして、よくよく見ると確かにあのボサボサ感は消えて、サラッとツヤっとした綺麗な髪の毛が目の前に・・・。娘よ、ごめん(^_^;)

それを知ると、も〜っ!!嬉しくて!・・・冗談抜きで涙が出そうになりました。ほんとに。

すごくものすごーく頑張ったんだろうなー、娘。次の日爆睡してた💦

あ、もちろんトイレ、ご飯には起きてきてたけどすっごく疲れてるのが見てとれる。

私たちにとっては何のことない行動が娘の様な子たちには大きな大きなプレッシャー、緊張感半端ないと思う。

でも、ほんっとよく行ったなー・・・

その時の勢いと、自分は行ける!やれる!というプライドとか不安とか色んな気持ちと葛藤しながらも・・頑張ったのねと。

天と地ほどの波がある自分の感情と付き合うの、しんどいだろうなと思いつつ・・・頑張る娘をそっと応援したいと思う母でした。

娘よ!これからも自分のペースでファイティン!!(๑>◡<๑)

 

 

 

 

 

    

5mail

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。