行動すること

ももやんです(^^)/

この間、朝のニュース・情報番組を見ていたら南極に行った主婦の方が出ていました。見られた方もいたかな?

南極、そう、あの有名なタロとジロの南極です。

そこへ、南極観測隊の調理隊員として1年間、任務につかれたそうです。

ふつうの主婦だった綿貫淳子さんという女性。彼女が、調理隊員を目指したのは30歳の時・・たまたま見ていた新聞に極地を取材している女性ジャーナリストの記事を見つけ、そこに載っていた1枚の写真に魅せられた・・とのこと。

その後、2009年に映画「南極料理人」が公開されて、それも見に行かれたそうで、その時に南極の観測隊調理隊員の一般公募があると知り、35歳から約4年間、応募に向けての準備をはじめる。

資料を集めたり、想定メニューなどの考案をしていたそうです。そして、39歳の時に採用試験を受けるも落選・・それでもあきらめずにその後も毎年受け続け、3度目の試験で合格。約1年間の訓練を終えて、南極へ出発したのだそうです。

南極の仕事での経験を通して気づいたことに、「主婦・母としての仕事が自分のスキルになっていてそれが、最大の武器だった」ということをおっしゃられていました。

毎日毎日繰り返される同じような仕事が自分のスキルになっていたんだと・・・。普段の生活の中ではなかなかそんなこと、気付けないですもんね・・( ;∀;)

素直に「すごいな~」って思いました。

綿貫淳子さんというこの女性の「思い」と「行動力」に・・・。

綿貫さん、最後に「子ども達との時間や家のことなど、色々制約があってできないとあきらめてしまう事、多いと思うけれど、まずはやりたいと思ったことをやってみて・・」と。

「それで無理・ダメならまたどうすればいいのか、出来るようになるのか、落としどころを考えて・・」「挑戦することをあきらめないで欲しい・・」とのメッセージを残されていました。

これは、もう、ほんとにね~・・「行動する力」だよな~って、強く心を動かされました。

実は、私も若かりし頃から密かに夢見ていたことがあるのですが、結局、その時々の生活環境や事情に押し流されてしまい、ズルズルと言い訳しながら諦めていたところがありました。

けど、今、「密かな夢」叶えたいな~って綿貫さんの言葉を聞いて思っています(^-^)

娘のことも心配つきず、まだまだ忙しく大変な日々が続いていくと思うけれど・・できるなら、やれるなら、やりたいと思うなら・・・自分の事も諦めずに頑張ってみたいなって・・思います。

あなたには、叶えたい夢・やりたいなと思うこと、ありますか?

 

 

 

    

5mail

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。