母入院・・・かんもくガールの一週間①

かんもくガール

ももやんです(^^)/

お久しぶりです!!

実は私、入院していたんです。年明けて9日から1週間・・・先週16日に帰って来たんですけど。2019年の抱負に健康第一なんて書いてたのに・・ですよ(;^ω^)すいません

なぜこんなことになったのか(-_-;)

そう、ずっと痛みがありつつもしばらくするとおさまったりしていたので、忙しさにかまけてほったらかしにしていた場所。右上の奥歯です。ブリッジをかけていたところなんですが・・・昨年秋頃に昼食を食べているとぼろっと外れてしまいまして・・

これは大変なことになっているかも・・と思い近くの歯科へ行くとレントゲンを撮られて・・「口腔外科で診てもらわないと無理です」と言われてしまいました(-_-;)

このつたない記事が、私と同じ様な症状をお持ちの方で入院・手術をする予定の方の参考になれば嬉しいです。ももやんの入院・手術体験と共にかんもくガールとの日々もお伝えしていきたいと思います(>_<)

 

えっ?手術って・・・

で、紹介状をもらって・・大きな病院を受診すると、手術が必要だと言われまして・・・どうやら、細菌が広がって暴れて炎症をおこしていたらしく、その影響で上顎の骨の一部が溶けて無くなっていて、副鼻腔にまで細菌が入り込んで、膿の袋がそれもでかいのが溜まっていると。奥歯のブリッジかけていた歯も抜かないといけなくて、そんでもって副鼻腔内の膿も掃除しないといけないと・・。病巣がかなり広範囲だったため先生、悪性のものの可能性がないとは言えない。とはっきりおっしゃっていました。

(まさか自分が手術するなんて・・・しかも全身麻酔で・・おまけにガンとか見つかったらどうしよう・・怖いじゃん!!)心をの中でそう思いながら先生の話を聞いている自分がいました(;´・ω・)

ほんとにビックリでした。まさかこんな大事になるとは思っていなかったので(-_-;)

色々検査もしました。CT,MRI,組織検査、色々・・・先生は色んな可能性を疑ってしっかり検査したいと・・。

最近同じ様な画像でガンだった方もいるので・・なんて恐ろしいことを言うんです、先生・・・(-_-;)

検査結果の日なんてほんとドキドキものでした結果は悪性ではなかったとのこと。ホッとしました。でも、先生は「まだ一部を切り取っただけのものだから、手術して開けてみないとわからないこともあるので、手術で取り除いた病変を組織検査に回させてもらいますね」とおっしゃっていました。最後まできちんと終わらないと安心はできないという感じでした。

 

そして入院初日突入!!

入院初日・・普通に平日なんで子供たちは学校へ・・夫は仕事で・・朝みんなを順に送りだしてから、可愛い可愛いユメちゃんとがんとチョコにしばしの別れを言って・・なんだかんだでバタバタしながら病院へ走りました。

病院のロビーには私の母が来てくれていて、入院手続きを済ませてからしばらく一緒に売店に行って必要なものを買ったり、明日の手術のこととか話したりして・・・母に子供達のことをお願いして、その後1人病室へ行きました。

少しすると担当の看護師さんがやってきて、体温や血圧測定をして手術前後の流れの説明などしてくれました。その後、麻酔科受診、入れ替わり立ち代わり病棟主任、看護師さんや薬剤師、手術担当医、口腔外科の主治医などがやってきてごあいさつ。患者一人にこんなにたくさんの人が関わっているんだなーってお世話になります・・・って思いました。こんなのも入院・手術を経験しないとわからないものですよね。でも、あんまり経験したくないけど(;^ω^)

それから後はもう、ほとんどフリータイムですね夕食までの時間(夕食は18時頃)、TVつけてみたりおやつ食べたり(手術日は1日絶食なもんで今日しかない!!)ちょっと昼寝してみたり、なんか結構ぐだぐだになりそうな感じ・・だったので最後は持ってきた本を読んでました(笑)

 

読書タイム「スマホを落としただけなのに」

昼食後、今までの疲れもあったのか睡魔が襲ってきて・・。グッと一時眠ったのでだいぶスッキリしました。

で、読書もしっかり出来ました(^^)/途中休み休みで結局読み終えたのは・・23時頃・・就寝時間過ぎてるので怒られそうだけど・・もうね、最後まで読まないと眠れなかったわ(笑)

消灯時間は22時だったので、その後はスマホの灯りを頼りに読みました(;^ω^)

読んでいたのは「スマホを落としただけなのに」・・2018年11月2日に映画が公開されていましたね。主人公演じる北川景子さんとその彼氏役で田中圭さんが出ていました。私、「おっさんずラブ」というドラマで田中圭さんが気になっていたので、この映画もおもしろそうだし観たいなと思っていたのですが結局いけてないまま・・・(;^ω^)

せめて原作だけでも読んでみようと・・で率直な感想・・リアルで怖い!!「スマホを落としただけなのに」・・・ほんとにそうなんです。「あ、スマホ落としちゃったぁ~」みたいな感覚でいたら恐ろしい・・。

主人公の彼氏が落としたスマホ、それを拾われたのがはじまり・・世の中そんな親切な人ばかりではない・・拾った人が犯罪者だったら・・この話の様な恐ろしい展開になることだってある。スマホを拾われ、中に入っている画像やら通信情報、個人情報、落とした本人とつながる周りの人たちの情報まで・・全て盗み取られデータを保存される。SNSで拡散される・・

主人公の女性は彼氏のスマホからすべての情報を犯人から奪われ、自分の身に災いがふりかかってくることになる。スマホのデータから彼女の住所や勤務先、フェイスブックなどのSNSをやっていればそこから彼女の私生活ものぞかれて・・・そして、ネット上でなりすまし人物として近づいてくる・・こわい・・怖すぎる

このスマホを拾った犯罪者は今までに何人もの女性を殺して山に埋めていた凶悪な連続殺人犯・・黒髪ストレートの女性を狙っていて・・まさにこの主人公の女性がピッタリはまり、標的になってしまうのです。

もう、ゾゾゾっでしょ?しかも、このご時世、現実にありえるでしょ?

スマホって個人情報・・自分の周りの人たちの情報まで詰まっていて。極端な話、これ、弱みっていうか人に言えない秘密を握られたら、やっぱり、その人の立場によってはテロリストとか、闇金とか、なんか詐欺まがいのさ、いろんなところから狙われちゃう可能性・・大ありなわけでしょ・・。

なんだか自分のスマホの情報、全部消したくなった(;^ω^)

この物語の中でも書かれていたけど、LINEで友達とかと会話した文とかも盗まれるんだよ。もし、ほら、愚痴にまかせた悪口とか、秘密の話とかばらまかれてみ?・・もう、外出れなくなるかも・・・。

全部読み終わった後、狂気に満ちた犯罪者の恐ろしさに再びゾゾッとして、スマホを持つ人はみんな時限爆弾抱えてるのかなって・・・時限爆弾は言い過ぎかも知れないですが、それぐらいの気持ちで責任持ってスマホを管理しないといけないなって・・強く思いました。

もし、まだ、原作も映画も観てなくて興味をお持ちになったなら・・・ぜひ一度目を通してみて下さい(^^)/

色々考えさせられて、お薦めです♡

 

入院初日のかんもくガール

さて、うちのかんもくガールは・・・母入院の初日、ちゃんと学校へ行ってユメちゃんの散歩にも行って、ユメとがんちょこの写真をLINEで送ってくれました(>_<)

この日は、ばーちゃんと一緒に夕食のドライカレーを作ったそうです(^^)/

さあ、これからしばらく母のいない日が続きますが・・・

相性の悪い父と(;’∀’)弟との3人での生活・・どうなることやら・・心配ですが、仕方ないです。

頑張って乗り切って欲しいものです!!

母も頑張るぞよ!!

                   

明日へつづく・・

 

    

5mail

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。