2020年、夢を叶えるために!!2019年の抱負宣言!

日記

ももやんです(^^)/

年が明けてからずっと晴れ渡る気持ちのいい空が続いています(*^-^*)

突然ですが・・・2019年の抱負ってもう決まっていますか?早々と実行に移されている方もいるのかな?

私も2019年の抱負を1つ!!いや2つ!!3つ!!あんまり欲張ってもたぶん・・いやきっと無理だから・・せめて2つにしぼります(;^ω^)

★2019年の抱負★

①経済的に自立する ②健康第一 笑顔で過ごす です。

 

抱負の意味

ちなみに、余談ですが・・・「抱負」という言葉の意味、調べてみました。

心の中にいだきもっている計画や決意(出典:三省堂 大辞林第3版)

ですって・・・抱負の負という字には「負う」という意味があり、「責任を負う、背中に負う」など固い決意をあらわすものになっているそうです。

毎年何かしら新年あけての抱負を決めるんですが・・いつも途中でなし崩しになっちゃって・・年が終わる頃には年初めの抱負を忘れちゃってたりするんですよね(-_-;)

でも・・今年は、2019年は絶対にこの抱負をやりぬきたいと思っています。

1つめ「経済的に自立する!」もう絶対!!です。

どんな形での自立を目指しているかは、またおいおい書いていきたいと思いますが・・・まずは自立したい、経済的に。

 

経済的自立を絶対に叶えたい理由

なぜこんなに強く経済的自立を目指すのか・・・。

それは、夫と対等になりたいからです。

自分の自由に使えるお金が欲しいからです。

子ども達と色々遊びに行ったりもしたいです

1人で思いきり好きなことをしてみたいからです。

結婚後もパートやアルバイトとして働きながら子どもを育て、家事もしてきたけど・・収入は絶対的に夫の方が上です。

夫には、「自分の方が稼いでいる」というプライドがあります

私のしている家事、育児、仕事のトリプルワークのしんどさなんて残念ながら理解してもらえません

家にいる時間が長いのだからあれもこれもできるはず・・頼んだことがなんでやれていないんだという感覚です。

家にいたって他にやることは山ほどありますがね(-_-;)

子どものことは、特に娘が不登校になってからは仕事を理由にまともに話を聞いてくれず・・なかなか向き合ってくれませんでした(-_-;)

ほんとに・・「お金があったらいつでも出て行くのに!」と思った事が何度もありました。すごく悔しかったんです。経済的に自立できていない自分に腹が立ち、情けなかったです

もちろん、夫への気持ちもジェットコースターのように冷めていったりして・・・

いつまでもこのまま依存している状態じゃダメになる・・自分の人生、このまま終わりたくないって本気で思います。

だって、どんなに頑張って家事、子育て、パートで仕事してたって対等な関係にはなれないし、そう見てもらえないってのをすごく感じるから。

夫の態度や言葉の端々にそれを感じるのです・・・ほんとにしつこいですが・・今年は強い気持ちで経済的自立を目指す!!です。

 

健康が一番

そして2つめ・・・健康第一、笑顔で過ごす身体を大事にしたいなぁと思っています。

だって、もうアラフィフ~なんてすぐ来ちゃうもん。

心と身体の両方を・・バランス崩さず・・大切にしていきたいと思います。で、笑顔いっぱいの日をできるだけたくさん作りたいなって・・・。

 

長々と書いてしまいましたが、以上が2019年私の抱負でございます。

 

ではでは・・また(>_<)

    

5mail

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。