夫の子どもへの無関心で追い詰められ借金、そして離婚・・それでも幸せになれた理由とは

仕事

2020年、私は夫(今は元夫)との離婚を決めました。

借金を抱え、娘や息子の不登校に加え、仕事もブラック状態で、体力的にも精神的にも限界まで追い詰められていた私は、逃げ出したい気持ちでいっぱいで・・もう、とにかく今の現状から逃げ出したい気持ちでいっぱいで・・・もう、とにかく今の現状から逃げ出したかった。(二回言う💦)

そして、そのタイミングはほんとに突然にやってきました。

どうしようかと・・・娘の進学、転職か今の職場でさらに激務を続けるか、離婚か別居か・・・ほんとに揺れに揺れたまま、なかなか答えを出せずに、一歩を踏み出せずにいました。

けれど・・・ある時ふと・・・私の人生の転機をくれた人たちのつながりから、「京都で求人があります」との一報が・・・。

「京都か・・・」「仕事を辞める理由としては十分だ」「環境をガラっと変えてやり直したい」「ここから離れられるなら・・」

で決めてしまいました。その頃の私はほんとに体力的にも精神的にも限界でした💦(何度も言う・・・)

人手不足の介護業界、上司は30代のくそ男、新人さんを入れるはいいがロクに育てられず、辞めて行く(-_-;)

次から次と人を採用すれど、とんでもない勘違い野郎のおば様たちばかり💦(まぁ、自分もおばさんですけど)

そんな人達のけつふきばかりさせられていた状態・・休みなんて返上か半休ばかり・・・いい加減疲れ切っていて・・けど、借金を抱えていた自分は辞めるにやめられず・・・家はほったらかし、夫(元)とは話も通じ合わず、子ども達はどんどん荒んでいく・・・ペットのワンコとニャンコ達の世話も十分にしてやれなくなってくる。

そんな自分が情けなくて嫌になる。ずっとそんな状態が続いていました。

そして・・・そんなところへ天の声のごとくあらわれた「京都で求人・・」の一報。

これは行かなくちゃ!!なぜだかそう思って(笑)

「そうだ!!京都に行こう!!」って決めちゃいました。

そして、私は・・・・50手前でシングルマザーになりました。

 

離婚の理由

元夫との離婚の理由は一言では言いきれないけれど・・・今振り返って考えてみても、きっとあの頃なんだろうと思う。

娘が小学校3年の夏ごろから、学校への行き渋りが始まりその後は本格的に不登校へとまっしぐら。その時、私は夫に娘が学校へ行くのを嫌がっていることを言えずにいました。

今でも、なんであの時言えなかったんだろうって思います。

でも、多分その時は私も娘の行き渋りをあまり深く考えていなくて、そのうち行くようになるだろうと思っていたんだと思います。

けれど、事態は思ってたより深刻で。

娘は頑張っていたけれど、私も無理やりにでも連れて行かないとって・・・担任の先生も毎日迎えに来てくれるし、どうにかしないとって。

焦りもあるし、自分の仕事もあるしで。なかなか大変でした💦

娘は夜、寝れない日が続き、朝になるとお腹が痛くなる、玄関前までは行くもののそこから身体が動かなくなってしまう。

そうこうしているうちに、担任が来た時と夫の帰宅がかぶってしまい💦

事情を知らない夫は先生が帰った後、怒りながら「明日は学校へ行け」と娘に、私にも「連れて行かなあかんやろ」と圧をかけてきた。

まぁ、そうなるだろうなとは思っていたのですが。私も必死だった。「まさかうちの子が・・」って。

不登校の原因探しもしました。

適応指導教室にも通いました。

嫌がる娘を連れて児童精神科にも行きました。

教育相談にも通って話を聞きにいきました。

学校の心理カウンセラーの先生とも話しました。

ネットで色々調べたり、本を買って読みあさりました。

夫との話し合いも続けてきました。娘の不登校のこと、一緒に考えて欲しかったから。

夫は初めのうちこそ話を聞いてくれてたものの、すぐに結果がついてこないとわかってくると「忙しい」「仕事で疲れてる」とあまり話を聞いてくれなくなってきて・・最終的には私に丸投げ状態でした。(なんでやねんっ!!)

ほんとにいい加減にしてくれっ!と娘にも夫にも思いました。

その頃からですかね・・・私の中で「この人は肝心な時に逃げる」って思い、なんかすごくめんどくさくなってしまったのは。

当時私はアルバイトでいたがフルタイム勤務で働いていて・・・仕事と娘の不登校の対応に悩みながら過ごしていました。

ちゃんと関わってあげられないんですよね💦じっくり時間をかけて見てあげられない。職場にも迷惑かけられない。

自分に余裕がなくなってきてイライラしてしまったり・・ストレスが倍増してくる💦

仕事変えようって思いました。

夫の協力もあんまり得られないし、自分が対応するしかない・・・当時の家計状況では、自分がパートになって収入減になるのは目に見えていたけれど。自分の家計管理があまり上手くできてない上に、仕事を変えてから目に見えて足りなくなってきて💦

借金地獄へ落ちていってしまいました💦

そして・・家で出来る仕事はないかとネットで探しているうち・・・よくある甘い言葉に誘われて・・・

そうそう・・楽して稼げる・・みたいな(-_-;)

 

ほんとにバカですね💦

今考えたら、そんなうまい話なんてある筈ないのに。多分、思考回路もおかしくなってたんだと思います。

もう冷静に判断が出来なくなってたというか・・・思考停止状態・・・そういうことだと思います。

生活費の足しに・・自分のネット商材の購入も合わせて結構な借金を作ってしまいました💦

夫にはなかなか言えず、滞納が出たりしても嘘ついてごまかしてばかりいました。

自分1人でなんとか出来ると思っていたり、言うときつく責められるだろうし、自分あ全て悪いんだと・・・誰にも相談出来ずに1人で抱え込んでしまっていました。

それから2年・・・とりあえず、娘の状態も落ち着いてきたので・・というより、自分自身が受け入れられる状態になってきたのでとにかく借金を減らしていかなければとパートから正社員へ働き方を切り替えました。

けれど・・・一度作ってしまった借金はなかなか返しきることが出来ずにいて・・・

自分が病気で手術・入院しないといけなくなったりで急にお金が必要になって・・・結局自転車操業の生活は続いたまま・・・

色々な悪循環があって・・そのうちに借金はバレてしまい、夫の信用も失い、どんどん深みに、沼にハマって行く最悪な状態へ・・・もう、今思い出しても二度と戻りたくない日々でした。

子ども達への対応がひどくなる夫、息子に八つ当たり・・息子と娘の反発(思春期と重なる地獄・・)

そして、家の中は毎日不穏な空気が流れっぱなし💦自分の精神状態もだいぶきつかった。

仕事もハードで(人手不足で休みの日も休めず)ずっと寝不足とストレスのオンパレード、動悸やめまいが起こる様にもなってて、ほんと辛かったです( ;∀;)

最後の方はもう気力でなんとか踏ん張っている状況でした。

元夫は気分やなところがあり、虫のいどころが悪いとやつあたり、嫌味など平気で言う、、まぁ、子どもっぽくて。

良妻賢母な人が好きなんだろうな~っていう物言いだった。

私も働いてるし、子育てしてるし、家の事も完璧にはできないまでも、まぁ、人並みには頑張っていたつもり。けれど、疲れる日もあるし・・・しんどくて何もしたくなくなる日だってある・・・

でも帰ってきたらごちゃごちゃ嫌味や文句言われるのが嫌で・・・それがストレスになって・・・

いつの間にか相手の顔色ばかり伺う毎日になってた気がする💦(これは、私の借金問題が出来た前からもずっとあったことです)

やっぱり、離婚の原因って色々あるけど、ちりつもなところあるんだろうなと実感しました。

お互いに、ですけど。

色々な現状から逃げたいと考える毎日、子ども達の状態と自分の気持ちの限界で、とにかく離婚すること、家を出て行く事を頭に入れて働き続けました。

そして、借金を返し終えて・・・・何とかメドがついた頃、京都へ・・・

 

京都行きの決めては・・・

なんで京都?て思いますよね(-_-;)

この京都行きのお話しをくれたのは・・・・

自分の人生においてとても大切な方たちなんです。

その方たちからのつながりで、京都での求人がある・・というお話しをいただいたんです。もう、私は即決でした(笑)

今考えても、よく決めたなって・・思います💦

たぶん、もう勢いしかなかった(;^ω^)

自分の人生の転機になった方たち・・・・竹川真さん千聖さんです。必死こいて娘の不登校に悩み、あせり、仕事を探してパソコンにかじりついていた頃に見つけた・・

私の希望の星(*^-^*)

「未来型」と名のついた教材を販売されていました。

未来型ドリーム+未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

メルマガに登録し、そこからやり取りがはじまった。・・・

なんだろう・・・まだ見たことも話したこともない人達なのに妙な安心感を覚えて・・・・💦

ある時お二人とお会いする機会があって・・・お二人は私のネガティブな気持ちを全面的に受け止めて下さって。

娘の不登校もひきこもりも「いーじゃんっ」って言うんです。

変でしょ・・(あ、失礼ですね💦)

その頃の私は学校からの登校を迫られる電話が嫌で嫌で・・・世間一般常識の自分の価値観に「なんかおかしくない?」っていう感情の中で揺れに揺れていた頃だったので・・・この言葉にびっくりさせられたんです。

「あ、そーなんだ、今の娘の現状、認めてあげればいいんだ」って。何か自分自身を受け止めてもらえたような気がしてすごく楽になった。

そんな私を救ってくれたお二人との出会いからつながった京都行き・・・「行きたい!行くッ!」しか私の頭の中にはなかったですね。

私が借金を絶対に返済するって決めたのは、子ども達や元夫との生活を考えたのもありますが、このお二人の支えがあったからっていうのも大きかったです(勝手に支えてもらってると思ってるのですが💦)

 

そして京都へ

京都へ引っ越すための家探し、娘の受験、仕事を辞めるタイミング、元夫との話し合い、色々疲れる事満載でしたが、妹たちや両親の助けもあり、何とか無事に京都の地へ足を踏み入れる事ができました。

引っ越してからしばらくは諸々の手続きがめちゃくちゃ大変でした(-_-;)

子ども達の転入学手続き、ワンコの登録変更、離婚届けの提出からの戸籍関連手続き、シングルになってからの役所への諸々の申請手続き・・・などなど。

離婚したらこんなにめんどくさいんだって・・・ほんとげんなりしてしまうぐらい(;´・ω・)

みんなが言う、結婚より離婚の方が大変っていう意味、身を持って知りました💦

けれど、精神的にはとても楽になって・・・息子たちにも笑顔がみられるようになり・・

もっと早くに行動にうつせてたらなって思ったぐらいでした💦(人間、だれしも後からそう思っちゃったりするんですよね💦)

その時の環境、色々な気持ちだったり、タイミングがあっての今だと思うのですが。

今回の経験から言えることはただひとつ・・・

大事なのは自分の気持ちと行動力なんだということです。

周りを変えるというよりは・・自分の行動を変えちゃった方が、待ってるよりも何倍も早く今の現状から前に進めるということだと。

今は、こんなにも大変で貴重な経験をさせてくれた?元夫に感謝です(言い過ぎ?(笑))

これから、まだまだ経済的なこととか息子、娘の事でも不安は続きますが・・・

たぶん、なんとかなって乗り越えていけるようなそんな気がします(*^-^*)

 

以上、アラフィフシングルマザーの離婚劇的ビフォーアフター!!でした♡

 

 

 

 

 

 

 

    

5mail

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。